意外とある!東京の霊園
2017.04.24

霊柩車東京では、その人口の多さと土地の少なさから、墓地不足あるいは墓地の高騰が叫ばれていますが、それでも探してみるとたくさんの霊園が東京にはあります。ここでは東京の霊園について綴ってまいります。
【墓地として、散策地として人気の高い都営霊園】
東京都には6つの都営霊園があります。
雑司ヶ谷霊園…池袋駅から南に15分歩いたところにあります。閑静な墓地には夏目漱石や泉鏡花などの文人や著名人のお墓が並びます。
青山霊園…東京の一等地に構える青山霊園は約26ヘクタールの面積を誇り、都心部においても貴重な緑の空間となっています。現在でも入手は可能ですが、墓地は東京都の中でも群を抜いて高値がついています、
谷中霊園…日暮里駅から徒歩6分。寺町の中にある都営墓地です。桜の名所としても親しまれています。
染井霊園…巣鴨駅から徒歩10分で、都営霊園の中では最も小さい墓地です。明治7年に開園された当時の面影を残す、歴史を感じさせてくれる墓地です。
八柱霊園…松戸市にある東京都営霊園です。松戸市民の方も申し込みができる霊園です。フランス風の幾何学模様の庭園や宝塔形の給水塔など、美観でも参拝者を楽しませてくれる霊園です。
八王子霊園…都営霊園の中でも最も新しい霊園です。昭和46年に開設されたころはバブルの絶頂で、郊外の丘陵地を利用して造成した大規模造成霊園です。
多摩霊園…都営霊園の中でも最大の面積を誇ります。共葬墓地、芝生墓地、壁墓地、納骨堂など、さまざまなスタイルのお墓があります。
小平霊園…小平駅から歩いて5分に位置する霊園です。つい最近新しい形の合葬式墓地が取り上げられ、メディアでも話題になりました。
【都心ほど高く、郊外ほど安い】
多少の例外はあるにせよ、ほとんどの場合は都心に行けば行くほど墓地は高くなります。公営霊園でも民営霊園でもそう言えるでしょう。また、沿線に近い霊園、つまり駅から近くの霊園も人気です。京王線の霊園でも、小田急線の霊園でも、どの沿線でもこの傾向は顕著に表れています。
【ガーデニング霊園もオシャレで人気】
最近はお墓参りがしたくなるような墓地もたくさん登場。ガーデニング霊園もそのうちの1つです。墓地というよりはむしろ公園。バラをはじめとしたさまざまな季節折々の木や花が霊園内を明るくきれいに彩ります。お墓も昔ながらの和風のものではなく、洋風デザインのおしゃれでかわいらしいものばかりが並びます。石の色も黒やピンクや緑などさまざまです。

▲ ページトップへ